四国で犬と泊まれるグランピングの宿2選

四国 犬と泊まれる宿
ペットカレンダー
Pocket

観光スポットやパワースポットが多い四国ですが、ペット連れでの四国旅行では愛犬と一緒に泊まれる宿が意外に少ないと言われています。

以前なら旅先で愛犬だけをペットホテルに預けたり、車中で寝かせたりなどで疲れさせてしまい、愛犬も飼い主さんも体調を崩したなどという声も聞かれました。

しかしここ最近、全国では手軽にキャンプを楽しめるグランピング施設が増えていて、コテージのように独立したテントでペットと泊まれる施設が多くあって人気です。

その流れを受けて、四国にも犬と泊まれるグランピング施設が誕生しています。

 

ドッグランピングSUIYA

 

この投稿をInstagramで見る

 

きむち(@___k0911)がシェアした投稿

徳島県の太平洋側、高知県との県境近くの小高い山の上にあって、森に囲まれたペットと泊まれる3棟のドームテントと2棟の管理棟がある隠れ家のようなペットに優しいグランピング施設です。

ワンちゃんのための設備やアメニティやもちろん、アジリティが設置されているドッグランやドッグカフェが併設されていて、ワンちゃんのご飯も提供してもらえるのが嬉しいですね。

 

愛犬が自由にすごせる快適なドームテント

 

この投稿をInstagramで見る

 

K H(@k960h)がシェアした投稿

3重構造のドーム型テントの内装はキルティング張り、フローリングの床はワンちゃんが万一粗相をしても大丈夫で、小型か中型のワンちゃん1頭が泊まれます(大型犬は要相談です)。

テントの天窓は電動開閉で、air weaveマットレスの2台のセミダブルベッドに寝転んで星空を眺められます。

ほかに2台のソファベッドがあり最大で4名まで泊まれて、エアコン・冷蔵庫・サイドボード・テーブル(センター用とナイト用)と、空気清浄機能付きサーキュレーターが完備されています。

 

ペットカレンダー

木造りの屋根付きオープンデッキ

天然木で造られた24㎡の屋根付きオープンデッキではBBQや焚き火を楽しめて、温水が出るワンちゃん用の足洗い場なども備え付けられています。

また、デッキに繋がるログハウス風のバス&トイレ専用棟には、洗面台とシャワー付き浴槽に温水洗浄機能便座付きのトイレが設置されています。

この棟にはシャンプー類やスキンケアセットなどのアメニティやタオル類が完備されています。

また、ペット用の設備とアメニティとして、専用ベッド&ケージ・トイレ用吸水シート・うんち袋・専用バッグ・ボウル(フード用、ドリンク用)・バスタオル・足拭きタオル

このほか消臭スプレーや寝具類などいつも使っているグッズやオヤツを持参しておくと良いでしょう。

 

SUIYA自慢の和風グランピング・ミールとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuichi Nakahashi(@s13.784)がシェアした投稿

和風グランピング・ミールとは、ひと言で言えば和風テイストのキャンプ料理で、高知の郷土料理「カツオのたたき」なども味わえます。

基本は「グランピング・コース料理(全9品)」ですが、アラカルトで一品を頼むこともできますよ。

また朝食は「一汁十采の和定食」が用意され、こちらは地元のコシヒカリの釜炊きご飯や鯛カマの塩麹漬けにキビナゴの干物など、純和風の旅館のような朝食を味わえます。

なお、これまで食事の場所は冬でもオープンデッキでしたが、昨年12月から暖房完備のクリアードームテントが導入され、暖かいテントから星を眺めながら食事を楽しめるようになりました。

 

ペットカレンダー

充実のペット食事メニュー

日本ペット栄養学会認定のペット栄養管理士が調理するペット食事メニューが用意されているので、ワンちゃんも飼い主さんと一緒にいつもよりぜいたくな美味しいご飯を味わえます。

  • ワンワンディナープレート(5品)
  • ワンワンBBQ(フィッシュ&チキン)・スープ付き
  • ワンバーガー
  • ローストビーフ風丼
  • ピザーラ照り焼きチキン

これらフードメニューのほかにデザートメニューもあって、野菜のバースディケーキや果物のケーキなどワンちゃんが喜ぶものばかりです。

 

グランプレミア瀬戸内

こちらは瀬戸内海に面した香川県観音寺市にあるグランピング施設で、ペットと泊まれるドームテントが用意されています。

ワンちゃんとネコちゃんのほか、鳥・ハムスター・モルモット・ハリネズミ・ウサギなどの小動物も泊まることができます。

 

ペットカレンダー

玉ねぎみたいな形のLOTUS BELLE TENT

こちらのグランピングのドームテントは、日本で初めて導入された直径6mの可愛らしい見た目のテントで、「シモンズ」のベッドにエアコンや空気清浄機などが完備されていて快適にすごせます。

さらに冷蔵庫や電気ケトルにBluetoothスピーカーなども用意され、夜を彩るランタンも備えられているほか、パジャマやシャンプーや歯ブラシなどのアメニティも充実しています。

ペットと泊まれるのは、ペット用ケージが備え付けられている次の4つのドームテントで、いずれも28,2㎡の広さがあって定員4名(セミダブルベッド2台、シングルベッド2台)です。

これらのドームテントにはそれぞれに広い芝生のドッグランが付いていて、ワンちゃんが心行くまで遊べます。

 

Dog Suite Nakisuna

テントがある有明浜の真っ白な「鳴き砂」をイメージした白色基調

 

Dog Suite Setouchi

瀬戸内海の青さが表現されていて、青が基調の落ち着く室内

 

Large Dog Suite Ariake(大型犬も宿泊可)

有明浜の白い砂に緑の松林、青い瀬戸内海のそれぞれの色が使われている

 

Dog Suite Tasogare

瀬戸内海の黄昏(たそがれ)時の夕焼けをイメージしたオレンジ色基調の室内

 

テントが苦手な飼い主さんやワンちゃんには広く快適なヴィラがおすすめ

敷地内にはオーシャンビューの2階建てのヴィラもあり、「Ibuki」棟と「Seisho」棟の2棟でペットと泊まれて、大型犬がゆったりすごせます。

 

グランピングの食事はやっぱりBBQ!

プライベートデッキで楽しむ「Setouchi BBQプラン」では、香川県の「オリーブ牛」のサーロインステーキや、季節の魚介のカルパッチョなど、地元食材が使われた数々の料理を味わえます。

BBQプランにはさらに上位プランがあって、伊勢エビやアワビなどが食べられます。

また敷地内にあるレストランでの会席料理プランなども用意されているので、お好みに合わせて選んでください。

朝食はグランピングの定番とも言えるイタリア風ホットサンドで、焼き立てのフォカッチャや厚切りベーコンにニンジンのポタージュなどが楽しめます。

 

四国で犬と泊まれるグランピングの宿2選・まとめ

ここでご紹介したように、これまで犬と泊まれる宿が少ないとされていた四国でも、グランピング施設を中心に一緒に泊まれる宿が増えてきました。

愛犬との四国旅行を考えている飼い主さんにはぜひ、四国でストレスを感じることなく愛犬と泊まれるグランピング施設があることを覚えていただき、宿泊を検討してください。

>>合わせて読みたい!ペットと泊まれる宿を利用する際の注意点

ペットカレンダー

関連記事

  1. 別邸COCORO

    ホテル四季の蔵 別邸COCORO 静岡県の伊豆河津でペットと泊まれる宿

  2. 中型犬とペットと泊まれる宿4選 四国編

    中型犬とペットと泊まれる宿4選 四国編

  3. コテージ霧ヶ峰

    コテージ霧ヶ峰 長野県霧ヶ峰高原でペットと泊まれる宿

  4. キャンプ場ペット可コテージ

    ペット宿泊可のコテージがあるおすすめキャンプ場6選!

  5. ペット 仙台 泊まれる

    仙台市内でペットと泊まれる個性的な宿3選

  6. 小型犬とペットと泊まれる宿7選 中国地方編

  7. 浜名湖 ペット 可 ホテル

    静岡県浜名湖でペットと同宿可のリゾートホテル3選

  8. 大型犬 ペットと泊まれる宿 5選 大分編

    大型犬 ペットと泊まれる宿 5選 大分編

  9. 猫と泊まれる宿 5選 熊本県編

    猫と泊まれる宿 5選 熊本県編

  10. 大型犬 ペットと泊まれる宿 6選 三重県編

    大型犬 ペットと泊まれる宿 6選 三重県編

  11. ドッグランがあってペットと泊まれる宿 5選 河口湖編

    ドッグランがあってペットと泊まれる宿 5選 河口湖編

  12. ドッグランがあってペットと泊まれる宿 4選 長崎県編

    ドッグランがあってペットと泊まれる宿 4選 長崎県編