信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

信州愛和の森ホテル 口コミ 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

ペットカレンダー
Pocket

信州愛和の森ホテル ペットと泊まれる宿

中央アルプス経ヶ岳の麓にたたずみ、眼前には伊那市街と南アルプスの雄大な景色を望む犬と泊まれる宿です。

隣接している「みはらしファーム」では、季節ごとのフルーツ狩りや馬やうさぎ、やぎ、ダチョウたちとのふれ合いを楽しむことができます。

本館ホテルの周囲にある緑に囲まれた別棟のログハウスや少し離れた場所にあるアルプスの眺望が素晴らしい別館のログハウスで、ワンちゃんと一緒に宿泊することができます。

各ログハウスは独立した造りになっているので、ほかのお客さんに気兼ねすることなくワンちゃんを自由にして過ごせるようにしてあげられますよ。

自然の中で遊べるドッグランが2カ所あり、ワンちゃんも大喜びの宿です。

ペットと泊まれる施設

施設名信州愛和の森ホテル
住所〒 399-4501 長野県伊那市西箕輪3870-5
入れる場所
小型犬中型犬大型犬超大型犬ネコ小動物
客室
食堂
ロビー
プレイルーム
料金■ 大 人 :素泊まり 4,400円~ ■ 子 供 :素泊まり 2,200円~
■ 一泊料金補足 : ログコテージ利用料です。
温泉・風呂情報貸切風呂/ 大浴場
ペット宿泊 備考欄小型犬: 1,500円 / 中型犬: 1,500円 / 大型犬: 1,500円 / 超大型犬: 1,500円 / ネコ: 1,500円 / 小動物: 1,500円 /

ペットと泊まれる宿 お食事

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

ワンちゃんと泊まれるログハウス6棟でのお食事は、本館ホテルにあるレストランか、ログハウスまでデリバリーしてもらっての部屋食か、キッチンでの自炊や屋外でのバーベキューを選ぶことができます。

本館レストランでは地元食材を活かしたコース料理が用意されています。

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

おすすめは信州牛・赤ワイン煮洋食コースで、メインの信州和牛の赤ワイン煮は味わい深くとろける柔らかさです。

ほかには地元の川魚料理がメインとなるリーズナブルな定食コースもあります。

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

翌日の朝食は和食と洋食が日替わりでの提供となります。

いずれの食事でも出される白ご飯は地元伊那を流れる三峰川の清流で育まれたお米で炊かれていて、野菜は地元の有機栽培の野菜を使い、お味噌汁は美味さで名高い信州味噌と、南信州の自然の味が楽しめます。

コテージへのデリバリーメニューは地場産食材が豊富に使われているしゃぶしゃぶ鍋です。

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

信州牛と信州豚に地場の野菜が鍋用に切り揃えられて、白ご飯も一緒に運んでもらえますので、後はログハウス内にあるキッチンで自分たちのペースで調理して楽しむだけです。

レストランへ移動することなく、自由なタイミングでコテージでのワンちゃんと一緒の夕食タイムを楽しむことができますよ(後片付けはセルフです)

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

ログハウスの中にはキッチンが無いタイプもありますが、そちらには食材と一緒にしゃぶしゃぶに必要な器具を運んでもらえます。

なお、このプランでは翌日の朝食(和食)もコテージまでデリバリーしてもらえますよ。

キッチンで自炊するための設備や調理器具は冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、お鍋、湯沸かしポット、包丁、まな板などがあり、必要ならば炊飯器を貸し出してもらえます。

ほかに皿、コップ、はしなどの食器類も完備されています。

自炊の食材調達には近隣にスーパーやコンビニがありますが、宿に着くまでに珍しい食材を買い込んで調理するのも楽しいですね。

バーベキューは1日3組限定で、雪のないグリーンシーズンに楽しむことができます。

宿で用意してもらえる食材は信州牛、信州豚、信州鶏にシーフード、地場産の野菜と白ご飯で、チェックインの2日前までに予約しておく必要があります。

ログハウスのテラスにバーベキュー用のガスコンロ、テーブルとイス、食材用トングなどを用意してもらえますが、調理と後片付けはしゃぶしゃぶ鍋と同じでセルフです。

素泊まりの場合には外食をして地元のグルメを堪能するのも良いですね。

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

ログハウスから歩いて3分のところには「みはらしファーム」のファミリーバイキングレストラン「トマトの木」があって、バーベキューも楽しむことができますよ。

地元食材を活かした料理がたくさん並べられていて美味しく楽しいバイキングです。

あるいは少し足を伸ばして伊那市街に出れば、ご当地グルメのお店がたくさんありますのであらかじめ調べておいて食べ歩くのも楽しいですよ。

ただ、本館レストランにせよ外食にせよワンちゃんが留守番することになってしまいます

ログハウスでの自炊やバーベキューならば一緒に食事を楽しむことができるので、どちらにするかは悩ましいところですね。

犬と泊まれる宿 お風呂

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

ログハウスにもお風呂はありますが、ホテルの庭園を抜けたところにある離れに貸し切り風呂があります。

浴槽はインド原産のインペリアルストーンをくり抜いて作られたもので、天然石のぬくもりが感じながら広い浴槽で手足を伸ばして旅の疲れを癒すことができますよ。

1日6組1時間限定ですので、予約の際に申し込んでおきましょう。

なお、ログハウス内のお風呂と貸し切り風呂にはシャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸が常備されています。

また隣接の「みはらしファーム」内に日帰り温泉「みはらしの湯」があり、南アルプスや伊那市街が一望できる露天風呂や大浴場、打たせ湯、低温湯、寝湯、サウナ、水風呂などに入ることができますよ。

100%天然温泉のこちらの泉質は弱アルカリ性低張性温泉で、神経痛、筋肉痛、五十肩、関節痛、冷え性、慢性消化器病などに効能があります

そのほかにも周辺には眺望の良い露天風呂がある日帰り温泉施設がたくさんあります。

犬と泊まれる宿 お部屋

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

全館テラスなどからアルプスの眺望を楽しめるコテージが6棟あります。

本館に隣接するログハウスは3棟(3室)あって、タイプAのログハウスSとNはそれぞれロフトが2つあるダブルロフトタイプで、タイプBのログハウスEはシングルロフトです。

別館さくら亭は2棟で、どちらも広いリビングの1階とシングルロフトのタイプCの「さくら亭中央」とタイプDの「さくら亭南・北」の2棟から選ぶことができます。

もう1棟のログハウスKは2室構造の平屋でキッチン、バスはついていません(シャワールームあり)。

信州愛和の森ホテル 長野県中央アルプス経ヶ岳でペットと泊まれる宿

公式HP引用

ログハウス全室にテレビ、個別空調、冷蔵庫、湯沸かしポット、お茶セット、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシセット、カミソリ、浴衣、スリッパが常備されています。

また室内にパソコンを接続できる有線LANのモジュラージャックがあります。

これらのログハウスに泊まれるワンちゃんは以下の条件を満たす必要があります。

・トイレのしつけができていること。
・無駄吠えをしないようにしつけられていること。
・狂犬病や5種混合ワクチンの接種が済んでいること。
・現在病気にかかっておらず健康状態が良好であること。
・ノミ、ダニ、寄生虫などの駆除済みであること。
・生後6か月以上、12歳未満であること。
・発情期や生理中、または妊娠中ではないこと。

ワンちゃんのご飯の用意がありませんので、いつも食べ慣れているフードやおやつを忘れずに持参してくださいね。

そのほかのワンちゃん用の設備や備品もありませんので、ふだん使いの食器や飼い主さんやワンちゃん自信の匂いがついている敷物、毛布などもあれば、知らない環境で不安なワンちゃんを落ち着かすことができますよ。

そのほかに足拭きタオルやトイレシート、消臭スプレー、粘着ローラーなども持参しましょう。

絶対に忘れてはいけないものはリードで、敷地内や周辺の散歩には必須です。

あと、ケージやクレート、キャリーバッグも持参しておけば、入浴や食事などでログハウス内にワンちゃんを留守番させる時にお役立ちとなるアイテムです。

ペットと宿泊する際の注意点

・本館ホテル内にワンちゃんを連れて入ることはできません。
・ログハウスから外に出る際には必ずリードを着用してくださいね。
・移動中やドッグランでのウンチは飼い主さんが必ず拾ってください。
・ログハウス内での粗相はキレイにして、必ず宿に場所を報せましょう。
・設備や備品を傷つけたりしても同様に必ず報告してください。
・留守番時に犬用ガムを与えておくと窒息の原因になることがあります。

ドッグランについて

別館さくら亭の近くに宿泊者専用のドッグランが1カ所あります。

また隣接の「みはらしファーム」内にもドッグランがあり有料(1匹300円)で利用できます(こちらは一般の方も利用可能なドッグランです)。

どちらのドッグランも利用する際に先着のワンちゃんがいる場合は、リードを着用したままでワンちゃん同士の相性を確認してから放すようにしてください

ドッグランではワンちゃんを放置したままにせず周囲から見ていてあげてくださいね。

また、ドッグラン内でのウンチは飼い主さんが必ず拾うようにしましょう。

犬と泊まれる宿 周辺の観光情報

隣接の「みはらしファーム」はさまざまな田舎体験ができる施設です。

季節ごとにいちご、リンゴ、ブルーベリー、スイートコーン、ぶどうなどの味覚狩りを楽しむことができますし、ピザ作り、パイ作り、豆腐作り、そば打ちなどの手作り体験もありますよ。

牧場では乗馬やヤギ、ウサギなどへのエサやりをしたりできます。

また、ダチョウが放牧されていて見学できるのは珍しいですね。

なお4月~9月の期間は大きなダチョウの生卵を購入することができるのもビックリです。

そしてここまで来たのなら「駒ヶ岳ロープウェイ」からの日本アルプスの山々の絶景を堪能してください(ただしワンちゃんは乗れません)。

また歴史好きにおすすめの「高遠城址公園」は日本さくら名所100選に選ばれています。

ペットと泊まれる宿 まとめ

愛犬と泊まれる宿はここ数年でかなり増えましたが、一緒の部屋で寝ることができる宿やペットホテルなどの施設に預ける宿など、さまざまなタイプがあって選ぶのに迷います。

ただ、せっかくの旅行ですからこちらのログハウスのような宿で、できるだけたくさん一緒の時間を過ごすことができればワンちゃんだって嬉しいはずですよね。

テラスから家族とワンちゃんも一緒にのんびりと、昼はアルプスの山々の眺望を楽しみ、夜は満点の星を見上げてくつろぎのひと時をすごしてください。

ペットと泊まれる宿 口コミ

隣接する施設が充実

家族4人と犬1匹でさくら亭に宿泊しました。
食事なしプランでしたが、徒歩圏内にみはらしファームがあり、バイキングの夕食や、日帰り温泉設備もあるので、宿泊のみのプランでしたが充実しました。
景色などの眺望を求める方は、NGです。

ペットと泊まれる宿 口コミ
エアコン、テレビ、床に座って過ごせる環境なのでワンコと同じ目線で過ごせます✨ワンコと泊まれるコテージの中でも私はオススメのところです😄
ペットと泊まれる宿 口コミ
ロッジタイプの宿泊施設があり、ペット同伴で泊まれるお宿。
布団やさんが母体なので、寝心地のよいお布団で気持ち良く眠れました。
お食事もとっても美味しく、スタッフも皆親切でした。
ペットと泊まれる宿 口コミ
ログハウスに泊まったが、 少し高い気がする。しかし多人数で泊るにはいいです。、犬といつしょに泊まれるのもいいです。
ペットと泊まれる宿 口コミ
場所が分かりにくいのですが建物が綺麗でした 食事やサービスなどは山の上のホテルです
ペットカレンダー

関連記事

  1. ペンションビッグフォレスト 長野県木島平村でペットと泊まれる宿

    ペンションビッグフォレスト 口コミ 長野県木島平村でペットと泊まれる宿

  2. 山梨県山中湖で犬と宿泊

    カーロ・フォレスタ 山梨県山中湖でペットと泊まれる宿

  3. 犬と泊まれる宿

    PICA富士吉田 山梨県 河口湖 激安でペットと泊まれる宿

  4. 群馬県草津温泉で愛犬と泊まれる宿

    大東舘 群馬県 草津温泉でペットと泊まれる宿

  5. 福島県久々子湖で犬と泊まれる

    レインボーマリン 福島県久々子湖でペットと泊まれる宿

  6. 大分県湯布院で愛犬と泊まれる宿

    湯布院山荘 吾亦紅 大分県湯布院でペットと泊まれる宿

  7. 貸別荘飯田T 口コミ 大分県九重でペットと泊まれる宿

    貸別荘飯田T 口コミ 大分県九重でペットと泊まれる宿

  8. 山光園 口コミ 大分県九重町でペットと泊まれる宿

    山光園 口コミ 大分県九重町でペットと泊まれる宿

  9. 岡山ひるぜん 口コミ 岡山県蒜山高原でペットと泊まれる宿

    岡山ひるぜん 口コミ 岡山県蒜山高原でペットと泊まれる宿

  10. 兵庫県ハチ北高原で犬と泊まれるホテル

    リゾートヴィラ ハチ北 兵庫県ハチ北高原でペットと泊まれる宿

  11. 浜名湖ペロはまなこ 口コミ 静岡県湖西市でペットと泊まれる宿

    浜名湖ペロはまなこ 口コミ 静岡県湖西市でペットと泊まれる宿

  12. 犬と泊まれる宿

    静波リゾートホテル・スウィングビーチ 静岡県 ペットと泊まれる宿