長野県野沢温泉村でペットと泊まれる宿

野沢温泉笹屋 長野県野沢温泉村でペットと泊まれる宿

Pocket

野沢温泉笹屋 ペットと泊まれる宿

約1,200年前、僧行基に発見されたという野沢温泉。

そんな温泉街の中心に位置する【野沢温泉笹屋】は、四季を通して野沢温泉を楽しめるアットホームな民宿。

『すぐに温泉であたたまりたい』という方には各施設まで徒歩で5分、松葉の湯まで10秒というアクセスの良さが最大の魅力です。

まるで田舎のふるさとに帰ってきたような懐かしさを覚える人情味あふれる女将さんのあたたかいおもてなしと、家族総出で田植え・稲刈り・稲こき作業をしたご自慢の自家製のお米を使用したお料理と温泉を、愛犬と一緒にこころゆくまで堪能してください。

ペットと泊まれる施設

施設名野沢温泉 笹屋
住所〒 389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷947
入れる場所
小型犬中型犬大型犬超大型犬ネコ小動物
客室××
食堂××××××
ロビー××××××
プレイルーム××××××
料金■ 大 人 :2食付き 7,500円~ ■ 子 供 :2食付き 5,250円~
■ 一泊料金補足 : 子供料金は大人の70%です
温泉・風呂情報男女別風呂  (当館の2軒隣にご宿泊の方は無料で入浴できる「松葉の湯」がございます。)
ペット宿泊 備考欄小型犬: 1,000円 / 中型犬: 1,000円 / ネコ: 1,000円 / 小動物: 1,000円 /

女将ご自慢のお米を使った食事

お食事は夕食・朝食ともに食堂でいただきます。

和風モダンな造りの食堂にはお花が飾られていて清潔感もあります。

笹屋の料理は『おふくろの味でおもてなし』というだけあって、ご飯は女将さんの家族が総出で育てたご自慢の自家製米を使ったお料理。

田植えから収穫・稲こき作業まで丹精込めて作られたお米と大自然の澄んだ空気ときれいなお水によって炊きあげられたごはんはふっくらしていて甘みもあって、とっても優しい味わいです。

季節ごとの山菜料理や野沢温泉の郷土料理と一緒に味わってください。

長野県野沢温泉村でペットと泊まれる宿

公式HP引用

夕食は揚げ物、焼き物、刺身(馬刺し・信州サーモンなど)、煮物(ぜんまい・たけのこ・大根・肉じゃがなど)、ホイル焼き、焼き魚、サラダ、お吸い物、野沢菜、デザートといった内容になっています。

野沢菜はこの地の名産で、シャキシャキとして食べ応えのある触感の葉はごはんと食べると絶品ですよ。

朝食は海苔、ふりかけ、温泉卵、目玉焼き、卵焼き、ウィンナー、シュウマイ、焼き魚、小鉢といった具合で焼き魚は季節ごとの旬のお魚が出てきます。

これぞまさにおふくろの味!

夕食・朝食ともに味も量も文句なしです。

長野県野沢温泉村でペットと泊まれる宿

残念ながらわんちゃんは食堂に入れませんので、お食事の間はお部屋でお留守番してもらう形になります。

ペットの体調管理のため、宿ではわんちゃん用のごはんの用意はありません。

いつも食べ慣れているごはんを持参してください。

またお留守番の間愛犬たちが退屈してしまわないよう、おもちゃの用意も忘れずにしましょう。

犬と旅行 野沢といえば温泉!

長野県野沢温泉村でペット宿泊

公式HP引用

館内には男女別内風呂があり、もちろん温泉が引かれています。

ですが、せっかく野沢温泉街に来たのですから無料で入浴できる外湯を愉しみましょう。

外湯は全部で13箇所あり、古くから地域住民の生活の共同の場所として現在も毎日利用されていて、それぞれの外湯はその周辺の住民が『湯仲間』という制度をつくり電気代や水道代を負担したり、当番制で毎日の掃除をしたりと管理・維持してくれているのです。

なのでそんな湯仲間に感謝しつつ、お互いに気持ちよく利用できるようエチケットを守って入浴しましょう。

40℃〜90℃まである、30前後もある源泉から引湯される野沢温泉は弱アルカリ性で良質な100%の天然温泉ですが、外湯は引いている源泉の種類により泉質や効能が変わってきます。

外湯にはそれぞれ十二神将が奉られており、代表格の大湯だけは薬師三尊が奉られています。

また各外湯の入り口付近には『集印』のための押し型(=現在のスタンプラリーのようなもの)がありますので、外湯めぐりをしながら十二神将や集印にも注目してみてくださいね。

【大湯】

野沢温泉のシンボルともいえる大湯は温泉街の中心にあり、江戸時代の趣を現在に伝える美しい湯屋建築が目を引きます。

外湯の中心的存在だけに堂々としています。

・泉質 → 単純硫黄泉

・効能 → 胃腸病・リウマチ・婦人病・中風

【松葉の湯】

松葉民宿街の中心部にあり昔矢場があったところで『的場』がなまって松葉になったと言われています。

浴場は御影石造りでお湯の温度はかなり熱め

・泉質 → 含石膏-食塩・硫黄泉

・効能 → 痔核、糖尿病・リウマチ・中風・神経痛

【十王堂の湯】

レトロなコンクリートの2階建てで1階が女湯、2階が男湯になっています。

建物の外には温泉の入った箱があり、持参した卵を自由に茹でることができますよ。

※『ご自由に召し上がれ』ではないのでご注意ください。

・泉質 → 泉質は含石膏-食塩・硫黄泉

・効能 → 胃腸病・リウマチ・婦人病・中風

【真湯】

温泉街の一番はずれにあり、建物も他に比べて比較的新しくてきれいです。

白濁した湯色で硫黄の匂いが強めで、かなり高温なので湯もみ板があります。

・泉質 → 含芒硝-石膏・硫黄泉

・効能 → 痔核、糖尿病、リウマチ

【中尾の湯】

共同浴場の中で、一番大きい木造湯屋建築。

まるで寺社を思わせる風情ある湯屋造りの佇まいで、あつ湯とぬる湯があります

・泉質 → 含石膏-食塩・硫黄泉

・と効能 → 皮膚病・リウマチ・婦人病・鉛・水銀中毒

日帰り温泉施設・ふるさとの湯

【麻釜温泉公園 ふるさとの湯】

外湯は原則お湯に浸かるためだけのもので脱衣所も狭かったり、入り口からすぐに見えてしまったりして抵抗のある人もいるでしょう。

そうした人のために有料の日帰り温泉施設もあり\500(税込)で利用できます。

麻釜の源泉と真湯の源泉、2通りの温泉が愉しめます。

脱衣所と浴槽が分かれているのはもちろん、露天風呂もあるので外湯とは異なる良さがありますよ。

ペットとくつろげる客室

わんちゃんと一緒に宿泊できるお部屋は6畳~10畳の和室7部屋。

昔ながらの落ち着いた雰囲気の和室には各部屋にトイレ、洗面所が併設されていて、テレビ、エアコン、お茶セット、ポット、スリッパ完備と浴衣類の貸出しもしています。

室内ではわんちゃんもゲージから出てのんびり過ごすことができますが、お布団の上にあがったり、お部屋の中でブラッシングしたりすることはできませんのでご注意ください。

わんちゃん用のアメニティーとして粘着ローラー、足ふきタオル、消臭剤が用意されていますが、その他必要なものはすべて持参するスタイルになります。

信州はその時々によって気温の上がり下がりが大きいので、ブランケット類は多めに持っていくことをおすすめします。

宿の外には無料の駐車場もありますので、とりあえず車に積んでおけば安心ですよ。

こちらの宿は昔ながらの宿泊施設でペット専用の宿泊施設ではないので、客室以外の場所にわんちゃんを連れていくことができません

旅行中わんちゃんのストレスが溜まってしまうことがないよう、お部屋で過ごす時間はたくさん遊んであげましょう。

野沢は温泉街なので思う存分温泉を満喫することができて、お料理も満足な味わいで、ペットに対しての制限はいろいろとあるものの、1泊2食付き大人1名 ¥8,500(税別)~、ペットも1匹 ¥1,000(税別)~ととてもリーズナブルな料金設定なのがうれしいですね。

さらにチェックアウトは10:00ですが、『もうちょっとのんびりしたい』という方には、フロントに相談すると少し時間を遅らせることも可能です。

繁忙期には対応してもらえないこともありますが民宿の従業員さんたちが優しく対応してくれるので何か困ったことや要望があれば相談してみましょう。

また、宿の近くにはお土産屋さん、おまんじゅう屋さん、漬物屋さん、酒屋さん…等々が軒を連ねる大湯通りがありますので、こちらもぜひ覗いてみてくださいね。

ペットと宿泊する際の注意点

長野県野沢温泉村でペットと泊まれる宿

公式HP引用

家族の一員であるペットたちをお留守番させるのは心配ですね。

笹屋ではペット同伴が可能ですが、ペットと人がお互いに気持ちよく過ごせるために下記のルールを守って下さい。

宿泊可能なペット 犬(小型犬・中型犬)

※犬以外のペットは応相談

ペットの宿泊料金 小型犬・中型犬 ¥1,000(税別)

※ペット受け入れ頭数制限あり → お一人様3匹まで

※予約をする際、犬種や頭数を必ずお伝えくださいね。

《宿泊条件》

・日頃から室内で清潔に飼育されていること
・トイレの躾ができていること
・無駄吠えをしないこと
・狂犬病その他のワクチン接種を済ませていること
・未避妊の女の子の場合、ヒート中のわんちゃんは宿泊できません
・宿泊の2~3日前にシャンプーを行ってください

《禁止/注意事項》

・お部屋以外の場所への移動はできません。
館内ではペットを抱きかかえての移動になります
・布団の上に上げないこと。
・必ずゲージを持参してください。
お持ちでない方は必ず事前にご相談ください。
・外出する際は必ずペットはゲージに入れてください。
・お部屋でのブラッシングは厳禁です。
・破損・汚れ等が発生した場合、修繕費・クリーニング代を請求されることがあります。

《持参するもの》

ペットの餌、おやつ、食器、リード、ゲージ、トイレシート

その他必要と思われるものを持参してください。

看板犬のぽあんちゃん

笹谷にはポメラニアンの看板犬ぽあんちゃんがいます。

もふもふの白い毛に覆われた、くりくりのおめめの愛くるしいわんちゃん。

とても人懐っこい性格のぽあんちゃんは、ご機嫌がよければ一緒に遊んでくれますよ。

暖かい日はお外で日向ぼっこしていたりお昼寝していたり・・・

気まぐれさんなので、定位置がありません。

宿泊した際はぜひ探してみてくださいね。

犬と旅行 野沢周辺観光スポット

【野沢温泉スキー場】

天然雪100%!

スキー・スノーボードでサラサラのパウダースノーをお楽しみください。

バラエティに富んだゲレンデやコースは初心者から上級者までご満足できますよ。

託児所やキッズスキーなどもあり、お子様連れの方も安心して楽しめます。

【おぼろ月夜の館班山文庫】

『ふるさと』や『おぼろ月夜』『もみじ』『春の小川』等を作詞した国文学者高野辰之博士の功績を称える記念館です。

博士は、ここ野沢温泉に別荘を購入し晩年を過ごしました。

高野博士の貴重な資料やその他様々な企画展を開催しています。

カフェも併設されているので、のんびりと博士の世界に浸ることができます。

愛犬と温泉街でリフレッシュ

野沢温泉は街全体がとてもあたたかい雰囲気で、館内を始め至るところで人情を感じられます。

外湯めぐりをして身体の芯から温まったら、宿に戻って女将のおいしいごはんを味わいましょう。

昔ながらの情緒ある宿で愛犬と一緒に心身ともに癒されてくださいね。

関連記事

  1. 犬と泊まれる宿

    ローズガーデン志摩 三重県でペットと泊まれるリゾートホテル

  2. 長野県八ヶ岳で犬と泊まれる宿

    ペンション&カレーマリンスノー 長野県八ヶ岳でペットと泊まれる宿

  3. 静岡県静岡市で愛犬と泊まれる宿

    油山温泉元湯館 口コミ 静岡県静岡市でペットと泊まれる宿 

  4. ペットと泊まれる宿 三重県 鳥羽市「味覚の宿 定洋」

    味覚の宿 定洋 口コミ 三重県鳥羽市ペットと泊まれる宿

  5. 熊本県熊本城近郊でペットと泊まれるホテル

    KKRホテル熊本 熊本県熊本城近郊でペットと泊まれる宿

  6. 兵庫県神戸市で愛犬と泊まれる宿

    有馬六彩ホテルハーヴェスト 口コミ 兵庫有馬温泉で犬・ネコと泊まれるホテル

  7. 犬と泊まれる宿 岐阜県 「高山わんわんパラダイスホテル」

    ペットと泊まれる宿 岐阜県 「 高山わんわんパラダイスホテル 」

  8. 犬と泊まれる宿

    吉田屋旅館 山形県 蔵王温泉 ペットと泊まれる宿

  9. ペンションハウディ 口コミ 熊本県阿蘇でペットと泊まれる宿

    ペンションハウディ 口コミ 熊本県阿蘇でペットと泊まれる宿

  10. 犬と泊まれる宿 三重県 「都リゾート奥志摩アクアフォレスト」

    奥志摩アクアフォレスト 口コミ 三重県ペットと泊まれる宿

  11. 北海道富良野で愛犬と宿

    B.J.club 北海道富良野でペットと泊まれる宿

  12. 山梨県山中湖で愛犬と泊まれる宿

    ペンションパピヨンの森 山梨県山中湖でペットと泊まれる宿