皆生温泉 海潮園 鳥取県米子市でペットと泊まれる宿

鳥取県にあるペットと泊まれる宿 海潮園

ひと昔前の風情が残る温泉宿【皆生温泉 海潮園】は初めて来たのにどこか懐かしさを感じるあたたかい宿です。

大正時代から続く源泉掛け流しの美肌の湯や日本海で獲れるとびきり新鮮な海の幸、女将のあたたかいおもてなしに心から癒される時間を過ごすことができます。

かつての文豪にも愛された湯宿には10㎏までの小型犬であればわんちゃんも一緒に宿泊できます。

旅篭風情のある外観に期待をはずませ中に入ると畳敷きの玄関と昔ながらの囲炉裏のある帳場が現れ、お部屋にはスリッパも用意されていますが館内ではスリッパや靴をはかずに素足でくつろげますよ。

ペットと泊まれる施設

施設名 海潮園
住所 〒 683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3-3-3
入れる場所
小型犬 中型犬 大型犬 超大型犬 ネコ 小動物
客室 × × × × ×
食堂 × × × × × ×
ロビー × × × × × ×
プレイルーム × × × × × ×
料金 ■ 大 人 :2食付き 23,636円~ ■ 子 供 :大人料金の70%
■ 一泊料金補足 :
入湯税が別途150円かかります
温泉・風呂情報 露天風呂 / 天然温泉 / 貸切風呂 / 男女別風呂 / 大浴場 / 日帰り温泉あり
ペット宿泊 備考欄 小型犬: 宿泊料金に含まれる(2匹目以降5,000円)

ペットと日本海・海の幸の食事

食事はゆっくりとお料理を味わえる部屋食スタイルになります。

ペット同宿に慣れている方なら愛犬をお部屋で待たせているのが心苦しくて、せっかくの豪華な食事やコース料理をゆっくり味わえずデザートや食後の余韻を感じることなくそそくさとお部屋に戻る・・・なんて経験はあるあるですよね。

しかし、こちらではそんな心配は無用です。

新鮮な食事をお部屋まで届けてくれるので、愛犬と一緒にいつものペースでのんびりとお料理を満喫できるのはうれしいポイントですよね。

板長の先々代は魚問屋をしていたこともあり、今でもその教えを守り山陰一の漁業基地・境港で自ら仕入れた魚介類を中心に腕を奮ってくれます。

お部屋に次々と運ばれる見た目も鮮やかな贅沢なお料理は先付、凌ぎ、焼物、蓋物、酢物、吸物、香物、飯物、水物というメニュー構成でその時その時のとびきり旬な食材をこれでもか!とばかりに味わえます。

シーズンによっては名物でもある『のどぐろ木の芽煮』や山陰の『松葉蟹』も登場しますし、スタンダードコースでも充分に満足できる内容となっていますが、もっともっとおいしいものを満喫したい方用にファーストコースにグレードアップもできる他、デラックスコースでは『蟹!』、『おこぜ!』、『岩牡蠣!』などなど具体的に希望を伝えるとできる限り要望に沿った内容で用意してくれますよ。

朝食も焼き魚、茶碗蒸し、小鉢、味噌汁など身体に優しい和定食となっています。

わんちゃん用の食事の提供はありませんので、いつも食べ慣れているごはんを持参するか、同宿に慣れている子でしたらいつもとはちょっと違うごはんを用意してあげると飼い主さんと一緒に“旅の特別感”を味わうことができて素敵な思い出になりますね。

歴史ある源泉掛け流しの温泉

海潮園には源泉掛け流しの温泉があります。

大正時代に作られた皆生温泉に現存する最古の『岩風呂』、開湯まもない皆生温泉で当時一軒だけであった浜の屋に由来する『浜の湯』、昭和初期に先々代所有のトロール船が山口県萩沖で引き揚げた浜珊瑚が大杯の形をしていたことから、中に酒を注ぎいれ酒宴を開いたところ豊漁続きであったと言われる縁起物の『珊瑚湯』の3種類で、それぞれ歴史を感じる雰囲気の中、上質なお湯が愉しめますよ。

源泉は73.5℃、循環機など一切使っていない天然温泉掛け流し(加水)は少し熱めになっていて、“海に湯が沸く米子の皆生”と歌われているだけあり舐めるとしょっぱい塩泉で、神経痛・リウマチなどの効果があります

岩風呂・浜の湯と珊瑚湯は朝と夜で男湯・女湯が入れ替わりますので、夜と翌朝と異なる趣の温泉を愉しめるのもうれしいポイントですね。

貸切にできる家族風呂も

大浴場が苦手という方も安心して入れる貸切の家族風呂もあります。

もちろん天然温泉かけ流しのお湯が使われているので、他の宿泊客に気兼ねすることなく思う存分リラックスできます。

この家族風呂にはベビーバスもあるので赤ちゃんの温泉デビューにもおすすめです。

当日チェックインの手続きをする際に希望時間を伝えれば他の利用客との兼ね合いで調整をしながら予約をすることができます。

貸切なので小さい子供が騒いでしまったり赤ちゃんが泣いてしまっても慌てずにゆったりと構えていられるのはとても心強いですよね。

バスアメニティとしてシャンプー コンディショナー ボディーソープ、洗顔フォーム、美容ジェル、タオル、ドライヤー、シャワーキャップ、カミソリ、綿棒、ヘアブラシが用意されています。

また、女性には上品な雰囲気の宿にぴったりのカラフルな色浴衣も用意されているので滞在中はお気に入りの浴衣で周辺を散策することもでき、愛犬とともに素敵な写真がたくさん撮れますよ。

ペットとくつろぐ和のお部屋

全部で13部屋ある客室のうち、わんちゃんと一緒に泊まれるお部屋は3部屋

それぞれのお部屋の間取りや飾ってある調度品は異なり、どのお部屋も味のある落ち着いた雰囲気の和室になっています。

畳の敷かれた客室にはゆったりとローテーブルが置かれ、小さめの冷蔵庫、お茶セット、テレビの置かれたシンプルな造りで、お部屋の中では愛犬もケージやキャリーから出て大好きな飼い主さんと一緒にのんびりとくつろぐことができますよ。

障害物もないのでお部屋の中で少しくらい走り回っても安全ですし、わんちゃんは温泉には同伴できませんが、それ以外ではチェックインからチェックアウトまでひと時も離れず一緒の時間を過ごすことができ、愛犬家にもわんちゃんにも優しい宿です。

ケージの持ち込みは必須ではありませんが同宿に慣れていないわんちゃんや知らない場所で不安になってしまう子の場合はいつも自宅で使っている毛布やシーツ、お気に入りのおもちゃなどがあると旅先でも安心してくつろげますよ。

また、おしっこの不安やマーキング癖のある場合はマナーウェアを着用させてあげると安心して滞在できておすすめです。

ペットと宿泊する際の注意点

きちんと躾のされている小型犬であればわんちゃんと一緒に宿泊でき、ペット料金は1匹目までは宿泊料金に含まれます。

わんちゃん以外のペットは宿泊できません。

受け入れ頭数制限は特にありませんが、同宿される際は予約時に必ずその旨伝えておきましょう。

ペット専用の宿泊施設ではないので敷地内にはペット連れでない宿泊客もいます。

滞在中は事故や怪我のないよう最大限配慮して楽しく過ごしましょう。

宿泊条件

・10kg以内の小型犬であること
・生後1年以上であること
・予防接種、ワクチンが済んでいること
・普段から室内で飼っていること
・無駄吠えしないよう躾ができていること、著しく吠えないこと
・排泄の躾ができていること
・月経等の兆候がない、またはわんちゃん用サニタリーショーツを着用のこと
・わんちゃんをお部屋に残して外出するときはゲージまたはキャリーに入れること
・体調を崩してないこと
・部屋にマーキングをさせないこと
・お散歩の後入館される場合は足をきちんと洗うこと
・館内ではお部屋以外では抱っこ、またはキャリーバックに入れるくこと

ペット用アメニティ

ペット足拭きタオル、消臭剤、雑巾、粘着ローラー、ウェットティッシュ、トイレシート
食器(貸出)、ケージ貸出し(無料)

持参するもの

いつも食べ慣れているごはん、リード、おもちゃ、専用キャリーバック
その他必要と思われるものは全て持参してください。

文豪たちに愛された湯宿

海潮園といえば畳敷きの玄関に炭火の燃える囲炉裏、傍らには大正・昭和と時を刻み続けた大きな柱時計がかけられた昔ながらの帳場・・・とひと昔前の風情が残る温泉宿です。

初めて来たのにどこか懐かしく、あたたかい。

そんなしっとりとした空間に魅せられてか、先代の時代には直木賞作家や著明な小説家など文壇で活躍する作家たちにも愛され、この宿で様々な執筆活動がなされ数々の作品が生み出されてきました

宿に描かれている恵比寿さん・大黒さんをモチーフとしたイラストやロゴも有名な版画家・長谷川富三郎氏によりデザインされたものです。

小説の一部はさりげなく館内のあちらこちらに飾られているので、その時の光景を想像しながら思いを馳せる時間も素敵なひと時ですね。

ペットと巡る周辺観光スポット

【大山寺】

1,300年前からある大山寺は名刹として名高く、ご先祖様に会えるお寺として有名です。

大山の鬱蒼とした森に囲まれたとても心が安らぐ場所で、周辺には数多くの支院やスピリチュアルな絶景やご当地グルメなど観光スポットもたくさんあります。

迫力のある御朱印はアートそのものですし、『開運鐘』と書かれた鐘楼や本堂には体の悪いところを撫でると治してくれる『なで仏』も。

リード着用でわんちゃんも一部散策できるので、ぜひ愛犬と一緒にご先祖様に会いに行きましょう。

大山寺から徒歩5分ほどのところには大神山神社奥宮もあるので、合わせてお参りできますよ。

ペットと過ごす情緒あふれる時間

日本海の豊かな海と神秘的な魅力を持つ大山の自然本来のゆったりとした時間が流れる地に建つ昔ながらの宿は、古き良き日本の湯宿を後世に残すだけでなく、現代とも調和するよう様々な工夫がされています。

大正時代から続く温泉が引かれ、夜の岩風呂では心地よくライトアップされた幻想的な空間を眺めながら源泉掛け流しを満喫でき、板長が腕をふるう食事は愛犬と一緒にお部屋でゆっかりと愉しめます。

わんちゃん連れの宿泊客はだいたい2割程度ですが、広々とした室内では愛犬も快適にくつろげ同宿に慣れていない方にもおすすめしたい宿です。

関連記事

  1. リゾートペンションビーグル静岡県伊豆熱川でペットと泊まれる宿

  2. ペット宿泊 北海道 「鶴雅レイク阿寒ロッジ トゥラノ」

    ペットと泊まれる宿 北海道 「 鶴雅レイク阿寒ロッジ トゥラノ 」

  3. 犬と泊まれる宿 福島県 「松島屋旅館」

    ペットと泊まれる宿 福島県 「 松島屋旅館 」

  4. 九州大分県別府で愛犬と宿泊

    わんこの宿ゆるり 九州大分県別府でペットと泊まれる宿

  5. 犬と泊まれる宿 三重県 鳥羽 「ログハウス ロッキー」

    ペットと泊まれる宿 三重県 鳥羽 「 ログハウス ロッキー 」

  6. 北海道でペットと宿泊

    北天の丘 あばしり湖 鶴雅リゾート 北海道でペットと泊まれる宿

  7. 福井県若狭湾国定公園でペット宿泊

    きざき旅館 福井県若狭湾国定公園でペットと泊まれる宿

  8. 長野県八ヶ岳中央高原で犬と泊まれる宿

    ペンションSEQUOIA 長野県八ヶ岳中央高原でペットと泊まれる宿

  9. 犬と泊まれる宿

    ペットと泊まれる宿 「 ハーヴェストスキージャム勝山 」

  10. コテージログハウスGOO! 長野県黒姫高原でペットと泊まれる宿

    コテージログハウスGOO! 長野県黒姫高原でペットと泊まれる宿

  11. 栃木県那須塩原でペットと泊まれる宿

    MAX RESORT 栃木県那須塩原でペットと泊まれる宿

  12. 山中湖で犬と泊まれる宿

    ロッヂ花月園 山梨県 山中湖で愛犬と泊まれる宿