犬のフォトコンテストを楽しむ!コンテストの種類と応募方法を紹介

犬 フォト コンテスト
ペットカレンダー
Pocket

ペットのフォトコンテストは全国規模のものや、地域限定のもの、あるいはテーマを絞ったものなどがたくさん開催されています。

そして、犬のフォトコンテストだけでもさまざまなものがあるのです。

そんなコンテストで見るよい表情の愛犬のフォトは微笑ましいものですよね。

また、賞品もちょっとしたQUOカードから、温泉旅行などの豪華なものまであります。

これらは手軽に応募できますので、愛犬のお気に入りのフォトを披露してみてはいかがでしょうか?

 

犬のフォトコンテストにはどんなものがあるの?

ワンちゃんのコンテストにはフォト以外にもドッグショーやアジリティー競技会などいろいろありますが、どれも参加するにはハードルが高いものですよね。

それがフォトコンテストなら自然に見せてくれる可愛い姿を写真に撮るだけですので、誰でも簡単に応募することができるのです。

ワンちゃんのフォトコンテストにはさまざまありますが、主に以下のようなものがあります。

  • 全国規模で毎年継続的に行われているもの
  • 企業のイメージアップや製品宣伝に使われるもの
  • ワンちゃん関連Webサイトのアクセス数アップのためのもの
  • 自治体のイベントを盛り上げるためのもの

ほとんどのコンテストは参加無料で、写真を郵便、メール添付、Webにアップするだけなど簡単に応募することができます。

 

犬の主なフォトコンテストをご紹介

小規模なものまで入れると数えきれないほど開催されていますが、それらの中から毎年開催されているものなど、主なコンテストをいくつかご紹介します。

 

全国ペット写真コンテスト

日本愛玩動物協会の主催で毎年1回開催されていて、2021年で41回になりました。

協会のインスタグラムにハッシュタグを付けて投稿するか、公式サイトの応募フォームからのアップロードで応募できます。

権威のあるフォトコンテストなので、応募条件などが細かめに規定されています。

 

ペットカレンダー

愛犬との触れ合い写真コンテスト

こちらは犬の血統書を発行するジャパンケンネルクラブの主催で、今年で30回を迎えています。

毎年テーマが設定されていて郵送やメール添付での応募となり、2021年は266名の愛犬家から654点の写真の応募がありました。

 

ペットカレンダー

ご長寿ペット写真コンテスト

動物薬メーカーの共立製薬が主催していて、元気に長生きしている7歳以上のワンちゃんとネコちゃんの写真が対象です。

毎年敬老の日に締め切られ11月上旬に結果発表されて、今年で第14回なりました。

応募に際してはコンテストが開催される「amimaLabo」というサイトへの会員登録が必要です。

 

ペットカレンダー

明治安田生命ペットフォトコンテスト

ペット保険を販売している明治安田生命が主催したフォトコンテストです。

保険契約者でなくともLINEから応募でき、賞品として留守番中のワンちゃんをスマホで見守ることができるカメラが200名にもらえるとして話題になりました。

なお、今年が最初のようですが、継続されるかは不明です。

 

コンテスト受けする犬フォトの撮り方

コンテストで受賞を狙うには、やはりよい表情や可愛らしい仕草の写真を撮りたいですよね。

人間のモデルと違って、思い通りに動いてくれないワンちゃんの可愛い写真を撮るテクニックとしては、以下のことに気をつけるとよいでしょう。

  • ブラッシングをしっかりしておく
  • 室内で撮るなら部屋を片付ける
  • フラッシュを焚かない
  • ピントは目の上側の縁に合わせる
  • オモチャやオヤツを見せて目線をカメラに向けさせる
  • 太陽や光を正面から当てずに斜め45度くらいになるようにする
  • レンズをできるだけ下にしてワンちゃんの目線に合わせる
  • 可愛い小物と一緒に撮る
  • 背景にきれいな景色やカラフルな壁などを使う

インスタグラムを見ると、これらのテクニックを駆使したインスタ映えペットフォトがたくさんアップされていますので参考にしてみてください。

 

犬のフォトコンテストでの賞品や賞金は?

愛犬の可愛らしさを見て欲しいから応募する飼い主さんにとっては、賞品、賞金は二の次だと思いますが、もらえれば嬉しいものですよね。

これらはコンテストの規模に対応していて、大規模な愛玩協会やケンネルクラブのコンテストでは最優秀賞で5万円の現金や、相当の賞品をもらうことができます。

それ以外の賞品ではQUOカードをもらえることが多く、金額は2,000円から5,000円くらいまでと幅があります。

 

犬のフォトコンテストに応募する際に注意すること

写真に写った人などには肖像権が発生しますので、必ずその人には写真を公表することを告げて承諾をもらうようにしましょう。

また、コンテストで応募した作品が入賞した場合の著作権は主催者にあります。

入賞した良い写真だからと使い回して、ほかのコンテストに応募したりすることはできませんので気をつけてください。

 

飼い主さんに何よりも気をつけて欲しいこと

可愛いインスタ映えするような写真を撮りたい気持ちはわかりますが、愛犬が嫌がることをしていませんか?

犬が嫌がっているのに服や飾りなどを着けさせ続けたり、動くのを怒りながら無理にポーズを取らせたりすることは止めてください。

また、屋外で背景がきれいだからと、他人の通行を妨げて写真を撮り続けることは迷惑になります。

公園などで子供の遊具に乗せたりすることも嫌がる人がいるのでやめましょう。

そして、ノーリードで撮影をしている飼い主さんを見かけますが、絶対に止めましょう。

思わぬトラブルとなる可能性があります。

 

犬のフォトコンテストを楽しむ!コンテストの種類と応募方法を紹介・まとめ

インターネットで検索をすると、たくさんの犬のフォトコンテスト情報が見つかるでしょう。

それらは可愛い愛犬の姿をたくさんの人に見てもらい、褒めてもらえるチャンスです。

ぜひ、自慢の愛犬の写真をフォトコンテストに応募してみてはいかがでしょうか?

ただし、そのことに夢中になって愛犬の心を傷つけてしまったり、周囲に迷惑をかけたりしてはいけません。

愛犬の様子を見ながら、周囲への気配りを忘れずに撮影を楽しんでくださいね。

>>合わせて読みたい!ウブドの森 静岡県伊豆高原でペット(犬)と泊まれる宿口コミ

 

ペットカレンダー

関連記事

  1. ドッグ カフェ 滋賀

    滋賀県のドッグカフェ8選!愛犬と店内で過ごせるカフェをご紹介

  2. ドッグカフェ 神奈川

    神奈川で大型犬が店内同伴OKのドッグカフェ5選!

  3. 犬 毛玉

    犬の毛玉を放置しても大丈夫?対策やほぐし方をご紹介

  4. ドッグ プール

    犬をドッグプールに連れていこう!

  5. ドッグラン おすすめ

    愛犬との旅行で寄りたいおすすめドッグランをご紹介!

  6. キャンプ場ペット可コテージ

    ペット宿泊可のコテージがあるおすすめキャンプ場6選!

  7. ドッグ カフェ 札幌

    犬が店内に同伴できる札幌のドッグカフェ10選!保護犬カフェも紹介

  8. 犬 要求 吠え

    犬の要求吠えが治らない!やめさせるには無視すればいいの?

  9. 群馬 犬

    群馬旅行で愛犬と楽しむおすすめスポット8選!

  10. ドッグカフェ 東京

    東京のおすすめドッグカフェ5選!大型犬店内同伴OK店や人気の豆柴カフェも

  11. ペットのアンモニア臭って気になる!消臭で人気は何?

  12. ドッグカフェ 大阪

    大阪のドッグカフェ5選!料理が美味しくおしゃれなお店に保護犬カフェも