看板猫がいる宿6選 九州編

ペットと泊まれる宿

猫好き必見! 看板猫がいる宿6選 九州編

猫を飼っていて辛いのは旅行で家を空けるとき、ペットと泊まれる宿を利用しようにも環境の変化に弱い猫はあまり旅行向きではありません。

では猫がいる宿に泊まったら? 愛猫に会えない寂しさを癒してくれるのではないでしょうか。看板猫というお目当てができて旅の楽しみも増えるでしょう。そこでぜひ会いに行きたい看板猫がいる宿を紹介します。

大分県 かんなわ ゆの香

看板猫 かぼす、ゆず、さぼん

かんなわ ゆの香は別府近郊の鉄輪温泉にある大正ロマン漂う猫旅館です。

かぼす、ゆず、さぼんの3匹の看板猫に会えます。かぼすは2014年生まれの男の子、ちょっぴり恥ずかしがり屋のキジトラ、玄関にふらりと現れてそのまま居ついたのだとか。

ゆずは2017年生まれの女の子、活発で怖いもの知らずなサバトラです。

旅館の壁の隙間で鳴いているところを保護されたのだとか。ざぼんは2019年生まれの男の子、のんびりしているのに妙に積極的な茶トラです。

源泉かけ流しの歴史ある湯に浸かったら後は、可愛く人懐っこい看板猫たちと触れ合いましょう! ちなみに鉄輪温泉には天然の保湿成分「 メタケイ酸 」がたっぷり含まれていて、お肌がツルツルになりますよ。

かんなわ ゆの香はゆったりした新館とリーズナブルなレトロ館に分かれていて、5タイプから部屋を選べます。のんびりくつろぎたい方には半露天風呂を備えた新館の和室と和洋室がおすすめです。

1泊2食付き 1名利用時 7.550円(税別)~ 2名利用時 6.500円(税別)~

・住  所 大分県別府市鉄輪御幸4組

・アクセス JR日豊本線別府駅から亀の井バスで30分、鉄輪停留所下車すぐ 東九州自動車道別府ICより車で5分

九州 "看板猫がいる宿6選" では猫もOKです

大分県 新玉旅館

看板猫 ミルクちゃん

新玉旅館は別府市街の浜脇温泉に軒を構えるこじんまりした猫旅館です。

この新玉旅館にはなんと70匹もの猫たちが暮らしています。

女将さんが大の猫好きで捨て猫や迷い猫を保護したのが始まりで、これほどの大所帯になったのだとか、今では猫付き旅館として知られるようになりました。猫好きにはたまらない猫のおもてなしをご堪能あれ。

なお猫の数が多くても従業員の手で衛生管理と健康管理が行き届いているので安心です。大所帯ですが猫専用部屋を3室設けていて、1組ごとに貸切で60~150分触れ合える仕組みで、客室に猫が入ることはありません。

猫と泊まることはできませんが、貸切の部屋で思う存分に猫と遊べる宿なので、猫好きの欲求を満たすこと間違いなしです。さてそんな新玉旅館の看板猫は真っ白な被毛が光輝くミルクちゃん、踏み踏みが大好きで人懐っこく人気No.1なのだとか。

気になる温泉はもちろん源泉かけ流し、泉質はナトリウム塩化物炭酸水素泉で肌に優しく、美肌に良いそうです。

家族向けの貸切風呂もありますよ。

部屋はリーズナブルな和室6畳と洋室シングル、ゆったりくつつろげる和室11畳と和洋室11畳の4タイプから選べます。

1泊2食付き 11.000円(税別)~

  • ・住  所 大分県別府市浜脇2丁目1-13
  • ・アクセス JR日豊本線東別府駅下車、徒歩1分

熊本県 OYOステーションビジネスホテル天守閣 人吉

看板猫 ちーちゃん

温泉宿もいいけど猫がいるホテルのほうが好きという方にはこちらはいかがでしょうか? 天守閣人吉は外観は和モダンですが、客室は全て洋室のビジネスホテルです。

そんな宿のフロントや売店で宿泊客をお出迎えしているのが看板猫のちーちゃんです。

とってもお行儀良くてサービス精神旺盛なちーちゃんは、写真撮影も抱っこも大好き、一緒にエレベーターに乗ってお部屋まで案内することだってあります。

猫が部屋を案内してくれるビジネスホテルなんてほかにあるのでしょうか? 天守閣人吉はビジネスホテルでありながら、看板猫のサービスが行き届いた猫好きにはたまらない宿なのです!

気になる部屋はシングル、ダブル、ツインから選べます。ビジネスホテルだけあって1名でも気軽に泊まれるのが嬉しいです。人吉駅の真ん前に立地しており、人吉市内の観光名所へは徒歩で行けるのでとっても便利です。

1泊食事なし 3,455円(税別)~

・住  所 熊本県人吉市中青井町321

・アクセス JR肥薩線人吉駅下車すぐ

ペットと泊まれる宿

鹿児島県 農家民宿 ニャンバーワン

看板猫 福

周囲を山と畑に囲まれ、3000坪という広大な敷地に建つ農家民宿ニャンバーワンは、採れたての野菜を使った料理が自慢の猫がいる宿です。

看板猫は白猫の福、某雑誌にて「 民宿の看板白猫 」として紹介された実績があり、地元ではちょっとした名物猫です。

そんな福の瞳はとても珍しい青と琥珀のオッドアイ、思わず吸い込まれそうな目の色に魅了されてしまいます。

この宿では福のほかにも茶トラやブチの猫が飼われていて、昼間は庭にある神社で遊んでいるとか、まさに猫宿です。

気になる部屋は6畳続きの和室が2部屋あり、家族でゆったり過ごすことができます。

年末年始とお盆を除いて1年中営業していますが、基本的に1組しか泊まれない宿なので予約はお早めに。

1泊2食付き 8.000円(税別)  中学生未満5.600円(税別)

・住  所 鹿児島県鹿児島市四元町121
・アクセス JR鹿児島線本線上伊集院駅より車で10分

南九州自動車道松元ICより車で15分

沖縄県 アカバナーイン

看板猫 コタロー

珊瑚礁のビーチを楽しみたい方にはこちらがおすすめです。

風雨から建物を守るフクギと呼ばれる並木が残る昔ながらのひなびた風景の中に建つアカバナーインは、2部屋だけの小さな猫宿です。最大の売りはビーチの近さ、宿から徒歩30秒で行けるのでいつでも海で泳げます。

エメラルドグリーンの海を眺め、波の音を聞きながらのんびり過ごすのも良いでしょう。

そんなアカバナーインの看板猫は思わず「 大きいね 」という言葉がでる、ビッグな黒白猫のコタローです。

コントラストがはっきりした毛色とクリっとした目が凛々しく、看板猫というより宿の番人という風格です。コタローは人見知りしない性格なので、初めて会うお客さんにも遠慮なくスリスリしてとってもフレンドリーです。

部屋は全面開放窓付きでデッキに出て海を一望できます。

さらに満天の星空を独り占めできるスターダストデッキもあります。なお予約は2泊~6泊までとなります。

1泊食事なし 1名利用時 13.300円(税別)~ 2名利用時 8.550円(税別)~

・住  所 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊33
・アクセス 那覇空港より車で100分

 

沖縄県 珊瑚Avenue

看板猫 チッチ

は2組限定ながらリゾート気分を満喫できるラグジュアリーな猫宿です。

看板猫はふわふわした被毛とフサフサ尻尾がトレードマークのチッチです。とってものんびり屋でマイペースな性格で、昼はいつも窓から東シナ海を眺めながらお昼寝しているのだとか、うらやましすぎます。

夜になると宿に併設されているBARにやってくるちょっぴりワイルドな一面も見せるチッチ、しかもとっても甘え上手なので猫好きにはたまりません。

BARではオーナーさんのオリジナルカクテルを楽しむことができるので、ゆったりお酒を飲みながらチッチと触れ合うことができます。

気になる部屋は東シナ海を一望できる専用バルコニー付き、コーヒーミルが備えられていて海を眺めながら挽きたてのコーヒーを味わえます。

さらにガラス張りのジャグジー風呂と天がい付クイーンベッドを備えた部屋も用意されているので、贅沢な気分を味わいたい方におすすめです。

1泊朝食付き 1名利用時17.728円(税別)~

住  所 沖縄県国頭郡今帰仁村運天408-7

アクセス 那覇空港より車で90分

関連記事

  1. ペットと泊まれる宿

    愛猫と初めての旅行!猫のストレスを和らげるためにできる3つのこと

  2. ペットと泊まる宿

    ペット安全ロングドライブをする時の2つのコツ

  3. ペットと泊まれる宿

    ペットと泊まれる温泉宿5選

  4. ペットと泊まる宿

    ペットの乗り物酔いをふせぐコツ4選

  5. 愛犬との旅行に必要な持ち物7選

    愛犬との旅行に必要な持ち物7選

  6. 軽井沢のペットと泊まれる宿

    軽井沢のペットと泊まれる宿ならここがおすすめ!

  7. 八ヶ岳わんわんパラダイス公式HP引用

    ペットと泊まれる美味しい食事のある宿5選